脱毛 デリケートゾーンを処理しましょう!

脱毛 デリケートゾーンってみんなどこまで脱毛してるの?

 

脱毛 デリケートゾーンを考えている人は、最近多いですよね。Vライン(ビキニライン)を脱毛している方も急増しています。

 

「IラインもVラインと一緒に脱毛した方がイイ?」
「Iラインはどのくらい脱毛するの?」
「VIOラインまとめての方がイイ?」

 

などなど、いろんな疑問を抱えている方は多いです。デリケートな部位ですから、慎重になるのは当たり前。

 

そこでおススメなのがミュゼプラチナム!特殊なジェルの上から光線をあて脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)を採用しているので、ニードル脱毛のように痛みがなく、さらにレーザー脱毛よりも痛みが少ないのです。これなら肌をほとんど傷めることがないのでデリケートゾーンでも安心ですね。さらに価格がレーザーなどと比べ物にならないほど安いということが最大の魅力です。また施術自体も短くすむため、お手軽に脱毛できることも強みだといえるでしょう!

 

 

脱毛 デリケートゾーンに関する主な疑問!ミュゼならどうするの?

 

ここではデリケートゾーンの脱毛に関する主な疑問をまとめてみました。参考にしてみてくださいね♪

 

デリケートゾーンの脱毛って恥ずかしくないの?

大事な部分を他人にさらすワケですから、恥ずかしくないはずないですよね。でも、ミュゼプラチナムでは、使い捨ての紙ショーツに履き替えてお手入れをします。紙ショーツをスタッフが少しずつずらしながら光を当てていきますので、下半身が丸出しなんてことはありません。

 

デリケートゾーンの形ってどうやって決めるの?

ミュゼのVライン脱毛は、独自のVラインプレートというものを使って、事前に事故処理をしていきます。台形を逆さにしたような形で、上部は10センチ、下部は5センチ、高さ10センチほどの大きさで、その範囲内は残し、そこからはみでたアンダーヘアを処理します。

 

Vライン以外も脱毛できるの?

Vラインだけでなく、周辺のデリケートゾーン全体を納得いくまで脱毛したいというのであれば、ハイジニーナ7美容脱毛コースというセットコースがおススメです。ミュゼの「ハイジニーナ7美容脱毛」では、カウンセリングで作りたい形を決めます。最初に全ての毛を無くしてから数回お手入れをし、毛質を柔らかく変えてから形を作っていくというコースもおススメです。この方法をとることで、毛の量も減り、範囲が小さくなってもキレイな仕上がりにすることができます!

 

ミュゼは予約方法によって値段が変わるので、WEBからの予約なら、電話よりも絶対お得!まずはWEBからカウンセリング予約をしちゃいましょう!

 

ミュゼプラチナム

 

 

デリケートゾーンってどこのことをいうの?

 

脱毛 デリケートゾーンのことをいろいろ調べてみると、VIOといわれていることがわかってきます。

 

VIOとは、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周辺)のアンダーヘアのことで、この部分の脱毛は一般的に「ハイジニーナ脱毛」「デリケートゾーン脱毛」とも呼ばれます。

 

VIOを詳しく分けると・・・

 

「Vライン」は、デリケートゾーンの上部を指します。

下着やビキニのラインからアンダーヘアがはみ出ないように処理を行います。

 

「Iライン」は、足の付け根部分に沿った陰部の両側を指します。

この箇所を脱毛することで、においを軽減したり、生理中のムレやかぶれ、雑菌の繁殖を抑える効果も期待できます。

 

「Oライン」はお尻の穴の周囲にある毛を指します。

この箇所を脱毛することで、Iラインと同様、脱毛することで衛生的なメリットがあります。

 

脱毛 デリケートゾーンも処理しちゃおう!サロンでプロのケアを!

 

黒ずみやにおいといったデリケートゾーンの悩みは、人にはなかなか相談できず不安になるものです。しかし、誤った自己処理をしてしまうと、毛周期の乱れやムダ毛の範囲の広がりなど、デリケートゾーンにトラブルを抱える原因となってしまいます。

 

自分で処理するよりも、まずはWEB予約をして、説明を聞きに行きましょう!

 

全身脱毛比較

 

脱毛 デリケートゾーンはアフターケアが大切!

 

脱毛 デリケートゾーンを処理した後はアフターケアが大切です。

 

脱毛サロンでは脱毛をする部分に専用のジェルやローションを塗ります。これにより肌への負担が軽減され、敏感肌の方でも脱毛ができるようになります。

 

痛みは個人差がありますが、ほんの一瞬軽い痛みを感じる程度で、まったく痛くないという方もいるほど。

 

「剃ったり、抜いたり」する自己処理を続けることのほうが肌へのダメージは大きく、「乾燥」「黒ずみ」などの肌トラブルの原因となります。 脱毛をする事により、自己処理を繰り返すことでのお肌への負担が減りますので、肌状態をいま以上に悪化させるのを防ぐ事ができます。

 

また、脱毛サロンではほとんどの場合、お手入れ後のアフターケアを行います。脱毛後の肌は敏感になり炎症を起こしやすいため、スキンケアが非常に重要です。光を当てた箇所を冷やしてトリートメントすることで、ダメージをケアします。
それでも「敏感肌なので不安・・・」という方は、カウンセリングの際にご自分のお肌の状態について相談してみましょう。
.
脱毛後の敏感な肌には、アフターケアが欠かせません。 特に、脱毛直後は肌に刺激を与えないように充分注意しましょう。夏は日焼け対策が必要ですが、脱毛直後は日焼け止めや制汗剤は使用せず、日傘や帽子などで日焼け対策をすることをおすすめします。

 

また、脚を脱毛した場合は、ストッキングやタイツなど脱毛した場所を締めつけてしまう衣類はなるべく避けましょう。

 

そして自宅でのアフターケアも重要です。お風呂に入るときは、湯船には入らずにぬるめのシャワーのみで済ませましょう。体を洗う際はタオルで肌を強くこすらず、手のひらでやさしく洗ってください。 脱毛した箇所の毛は、2週間程度で自然に抜けていきます。気になるからと毛抜きなどで引っ張ると肌のダメージになってしまうので、なるべく触れずにそっとしておきましょう。

 

脱毛サロンに通っている間に自己処理が必要な場合でも、最低3日間は肌を休ませてください。また、自己処理は入浴後など肌が清潔な状態のときに行い、最後はクリームなどで保湿しましょう。 脱毛後にもしっかりとケアをすることで、次回のお手入れがより効果的になることでしょう。

 

 

脱毛 デリケートゾーンも処理しちゃおう!サロンでプロのケアを!

 

 

脱毛 デリケートゾーンでミュゼが選ばれる理由とは?

脱毛 デリケートゾーンを考えている人にもミュゼが選ばれています!もちろんSSC方式で肌へのダメージが少ないなど、技術力ももちろんですが、通いやすいサロンにするために、ミュゼでは8つのお約束を掲げています。

 

表示料金以外かかりません。

入会金・年会費、毛質・毛量による追加料金はありません。毛が濃いからといって値段が高くなるなんてことはもちろんありません。安心して、通うことができますね。

 

24時間いつでも予約・変更が可能

会員サイトから24時間いつでも自由に予約・キャンセル・変更の手続きができます。もちろん手数料も一切かかりません。自分のスケジュールに合わせて調整できるので、忙しい人でも安心です♪

 

無理な勧誘はありません

脱毛サロンって高額なコースをしつこく勧誘されたりするイメージありますよね。でもしつこく高額のコースにしつこく勧誘されると逃げたくなりますよね・・・。でもミュゼなら大丈夫。希望のコース以外の勧誘は行いません。

 

都合に合わせてサロン移動もOK

平日は職場の近くのサロンでお手入れ、休日は自宅近くのサロンでお手入れ!こんなわがままも、ミュゼなら聞いてくれるんです。やはり全国190店舗のミュゼだからこそですね。

 

納得がいくまで無料カウンセリング

ミュゼはまずカウンセラーとお客様が1:1でカウンセリングをして、それからお手入れになります。だから納得するまでカウンセラーに質問してくださいね。不安と疑問が解消したら、お手入れしてもらいましょう!

 

キャンセル料一切なし

予約してたけど急な用事が入って行けなくなっちゃった、予約を忘れてた、なんて事誰にでもありますよね?キャンセル料がかかるエステサロンもいっぱいある中、ミュゼは急なキャンセルでもキャンセル料は一切かかりません。

 

返金システムをご用意

急に通えなくなった場合でも残りの回数分の金額を返金してもらえます。もちろん解約手数料も一切かかりません!

 

※全額返金保証は両ワキ美容脱毛完了コースのみとなります。

 

ミュゼは女性専用の脱毛サロンです

男性スタッフに脱毛のお手入れをしてるところを見られるとかって恥ずかしいですよね。ミュゼはスタッフも全員女性なので同じ女性の悩みを話したり脱毛に関しても気軽に聞けたり貴女に安心の環境です♪

 

 

電話予約では割引が適用されませんのでご注意!必ずWEBから予約してくださいね♪無料カウンセリングだけでも受けてみて下さいね!

 

ミュゼプラチナム